« ダカール5日目成績 BMWモト | トップページ | ダカール6日目成績 »

2005/01/05

バーレーンにBMWパフォーマンスセンター

2005年1月9日、バーレーン・インターナショナル・サーキットでBMWパフォーマンスセンター・バーレーンがオープンする。 (ニュース元:Crash.ne.jp

050105-1

そのこけら落としとなるイベント、フォーミュラBMWアジア2005のライセンスコースとスカラシップ選考会には、アジア全域から20名以上のジュニアドライバーたちが集まることになっている。
 野心に燃える若きドライバーたち(最年少は弱冠15歳!)は、まずフォーミュラBMWレーシングセンター・バーレーンでモーターレーシングの理論的な基礎を学んだ後、真新しいFB02BMWフォーミュラカーでのプラクティスに臨む。インストラクターは元レーシングドライバーのポール・スプーナーとマイク・ストロットマン。後者はフォーミュラBMWレーシングセンター・バレンシアのディレクターでもある。
 バーレーンのBMWパフォーマンスセンターは、フォーミュラBMWだけではなく、BMWドライバートレーニングの本拠にもなる。2005年春から開始されるドライバートレーニングでは、BMW1シリーズからM3までに至る車両を用いて、トレーニングセンター内のコースとバーレーンのレーストラックの両方を利用しながら、受講者のレベルに応じたさまざまな安全トレーニングコースが開かれる。

日本では茂原ツインサーキット等で「BMWドライバートレーニング」が開催されていますが、その比ではないみたいですね。 日本ではクルマは売れるけどそこまでのモータースポーツ熱は高くないのでしょう。

|

« ダカール5日目成績 BMWモト | トップページ | ダカール6日目成績 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/2480462

この記事へのトラックバック一覧です: バーレーンにBMWパフォーマンスセンター:

« ダカール5日目成績 BMWモト | トップページ | ダカール6日目成績 »