« F1バレンシアテスト2日日 | トップページ | F1バルセロナテスト4日目 »

2005/01/21

BMWは「ノー・プロブレム」

BMWウィリアムズのチームディレクター マリオ・タイセンは語っている。
(ニュース元:Motorsports.nifty

今週のバルセロナテストでいくつかのトラブルに見舞われたウィリアムズ・チームだが、マシンにエンジンを供給するBMWでは「ノー・プロブレム」と、胸を張っている。 「テストの間、何かエンジンに関する問題を聞いたかい?今週のテストでは、スタートのセットアップやトラクション・コントロールの改良も行われたが、エンジンについてはロングランも含めまったく問題点はなかったね。われわれは『2レース1エンジン』という新レギュレーションに合わせ、より多くのエンジンでマイルを稼いでいるよ」

今週、バルセロナでの合同テストに参加したウィリアムズは、3日間でトータル1,500キロ以上を走破し、新型車の発表を前にデータ収集に拍車を掛けた。

|

« F1バレンシアテスト2日日 | トップページ | F1バルセロナテスト4日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/2649502

この記事へのトラックバック一覧です: BMWは「ノー・プロブレム」:

« F1バレンシアテスト2日日 | トップページ | F1バルセロナテスト4日目 »