« F1ヘレステスト4日目 | トップページ | BMWの未来カー »

2004/12/11

くるくるクルマのリサイクル

来年1月からの「自動車リサイクル法」 料金等BMWのホームページでは9月に出て
いましたが正規輸入物ではない我らがBMW Z1の料金は不明確なままでした。
やっと12月10日から自動車リサイクルシステムのサイト にてリサイクル料金が
ネット検索出来るようになったので金額を確認してみました。

【Z1廃車時に必要なリサイクル料金】
シュレッダーダスト料金:13,450円、エアバッグ類料金:なし、エアコン料金:2,250円
情報管理料金:130円、資金管理料金:480円、 合計で16,310円
(来年の車検時にはエアコン料金を除く14,060円の先払いが発生します)

この内訳の中で注目しなければ成らないのはシュレッダーダスト料金。
【解説しよう】
シュレッダーダストとは、解体自動車を破砕し金属その他の有用なものを分離しこれら
を回収した後に残存する、プラスチック・ゴム・ガラスなどの「自動車の破砕残さ」の事
要はリサイクル出来ない屑が多く発生するクルマはこの料金が高くなるんです。

で、Z1の13,450円は高いか安いかというと間違いなく『高い!』(現行BMWで同等
のシュレッダーダスト料金と成るのは7シリーズ。 3シリーズは10,430~11,520円、
5シリーズは11,670~12,740円とちょっと安い)
国産オープンとの比較では、ホンダS2000:7,140~7,330円、マツダロードスター:
5,690円、、、、  かなり負けている。

ボディパネルがプラスチックのZ1は 屑の集まり だったのか~~!!

|

« F1ヘレステスト4日目 | トップページ | BMWの未来カー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60709/2232507

この記事へのトラックバック一覧です: くるくるクルマのリサイクル:

« F1ヘレステスト4日目 | トップページ | BMWの未来カー »