« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004/11/30

催涙スプレーで車強盗

ニュースを見ていたら、催涙スプレーを使った高級車強盗事件が大阪大東市で発生したとの事。信号待ちしている時、窓ガラスを開けていて(タバコを吸う為)やられたんですって。 (ニュース元:asahi.com

そんな事言ったらオープンカーなんて格好の標的じゃない。
前にも書いたと思うけどBMW Z1はオープンの状態じゃなくても、内側からドアロック掛ける事も出来ない作りなので余計危ない。けして高級車じゃないけれど。。。。
どんなもんかと「催涙スプレー、オープンカー」で検索掛けたところ、もう既にオープンカーでの事件が発生していたのですね。今年の9月大阪堺市での事件、車強奪ではなく現金の入ったバックを奪われたとの事。 (ニュース元:Response.

ってこっちも大阪かーーいぃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E46ロードスター

041130-1.jpg
        一見普通のE46クーペに見えるのですが、、、


















041130-2.jpg
        実はロードスターなんです。

ネタ元では「BMW / Bertone - KlappTop: 2 en 1」と記載されてました。
凄い動きをするこのモデル、BMWメーカー系ではなくイタリアのBertone が係わって
いるみたいですね。 (説明の文章、私には翻訳不可能どぇす!)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/29

BMW2004(ビジネス・マイニング・ワークショップ)

検索で何気なく引っ掛かった「BMW2004」どうも開催地は私の地元大阪らしい。。。。
「そんなのあったのか、行ってみたい。」 と、クリックしてみると「ビジネス・マイニング
・ワークショップ」の略で「BMW」という事でした。

興味ある方は「BMW2004ワークショップ事務局」にコンタクトを。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バルセロナテスト番外編

ミシュランユーザーのF1チーム(BMWウィリアムズ、トヨタ、BARホンダ、マクラーレンメルセデス、ルノー)5台が参加して、人工的にサーキットを濡らしウエットタイヤのテストを実施したのだそうです。(ニュース元:F1-Live.com
比較する対象は無いものの、ウィリアムズのマーク・ウェバーがトップタイム。本人も今回のバルセルナテストには満足というコメントを発表しています。

関連記事:バルセロナテスト最終日
関連記事:バルセロナテスト3日目
関連記事:バルセロナテスト2日目
関連記事:F1合同テストinバルセロナ 初日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMWに乗っている有名人 その2

BMWおたっきーず!Blog 様へのトラックバック。

韓国のヨン様は日本での移動にBMW7シリーズを使用してましたが、中国のミン様
はアメリカで745Liに乗っておられるそうです。(ニュース元:Celebrity Car
【注】ミン様とはNBAの中国人プレーヤー ヤオミン(姚明)の事。
   MacのCMにも出ていたのでNBAを知らない人でも見た事ある人は多い筈。

041129-1.jpg
  身長2m29cmだとBMW7でも窮屈??

サイトで紹介されているもう一枚の写真では、ドライバーズシートを目一杯後ろに下げ
ていますがこの位置でヤオミンさんは運転するんでしょうねーー。

関連記事:BMWに乗っている有名人

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/11/28

メスセデスなBMW?

11/27の記事「BMWチックなゴルフカート」にて、「あまりそっくりに作ると日本で
言う意匠登録違反とかに成っちゃうのかな?」と書きましたが、、、、、、、
昨年のオープンカーイベントで見た「デュッセン バイエルン マイスター」 あれは
どうなっているのか? との疑問がふつふつと沸きあと追い検索実行。

041128-3.jpg
  外装はメスセデスだけど内装は思いっきりBMWなマイスター

【検索結果:特許やデザインなどの意匠登録は製造中止から20年たてば効力がなく
なり、酷似したクルマを作っても問題ない】 
そういう訳で、BMW Z3をベースにしてメルセデスベンツ190SL(1954~64年)に
そっくりの外装を被せたマイスターも全く問題ないのです。 

という事は製造中止が1991年だった我らがBMW Z1、あと7年は『コピー品』の
心配なく過ごせるのですね。2012年になってZ1を完全復刻しようという物好きが
現れるかどうかについては大いに疑問ですけど。(^.^)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

BMWなLEGO その2

11/20の記事「BMWなLEGO」にてBMW 325iカブリオレを紹介しましたが
それがまるでおもちゃ(どこまで行ってもLEGOはおもちゃなんですが)のように
思えてしまう、精巧な作りのLEGO製BMWを発見!!

まずはBMW 635CSi フロントの前傾具合が絶妙です。 ちゃんとボンネット
にはBMWマークも付いてます。エンジンルームはちょっと?ですが、、、

041128-1.jpg
    サッカーボールは何の意味?日本で流行ったサイコロ的な物??

続いてBMW M1 こちらは実車とは違っているけどエンジンルームが綺麗です。
エキマニもちゃんと6本あるし。(^.^) でも実車はエンジンルームの後ろにはトランクが
有るのですよね。そこまで要求するのは間違いだと判っているのですが、出来が良い
だけについつい口が出てしまいます。

041128-2.jpg
    ちょっとCGっぽい感じも受けるけど実物ですよね?

関連記事:BMWなLEGO

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2004/11/27

バルセロナテスト最終日

ネタ確保の為には名残惜しいバルセロナテスト4日目(最終日)
(ニュース元:F1-Live.com
BMWウィリアムズのマーク・ウェバー、4日目2番手タイム 1'15"174-98周、この
時期のテストですから色々な事を試しているのだと思いますが安定したタイムです。

今まで触れてこなかったもう一人のドライバー、アントニオ・ピッツォニア
2日目11番手 1'16"242-16周(注:マシントラブルあり)、3日目7番手タイム
1'15"546-49周、4日目6番手タイム 1'15"513-35周とウェバーから0.3秒落ち
という、タイムだけ見るとまあまあの出来と言えるでしょう。
これでまだ決まっていないセカンドシート争いはピッツォニア一歩リードでしょうか。

関連記事:バルセロナテスト3日目
関連記事:バルセロナテスト2日目
関連記事:F1合同テストinバルセロナ 初日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMWチックなゴルフカート

ネットサーフィンでの面白クルマ探しにすっかりハマってしまった今日この頃、BMW
チックなゴルフカートをアメリカの会社 Specialty Car Company で見つけました。
説明文によれば「どんなカートもあなたのご注文により製作します」だそうな。。。

041127-1.jpg
        見た感じキドニーグリルは本物みたい

ライト周りなどフロント全体のの印象はBMWというよりTVRキミーラに近いかな。
古くは日産のフェアレディZ(初代S30Z)もこんな感じでした。
でもどうせ作るならBMWおたっきーず!Blog さんの記事のようにキッチリ作ればいい
のにね。あまりキッチリ作ると日本で言う意匠登録違反とかに成っちゃうのかなーー。

トラックバック先:BMWおたっきーず!Blog [謎]ゴルフ場専用BMW登場!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/26

バルセロナテスト3日目

F1がテスト期間中はネタに困らなくていいな。。。のバルセロナ3日目。
(ニュース元:F1-Live.com

BMWウィリアムズのマーク・ウェバー、2日目5番手タイム 1'15"369-51周、
そして3日目4番手タイム 1'15"244-80周、と無難にテストを進めています。
ウェバー本人は2005年シーズン初戦が母国GPという事で、コメント見ると今から
気合が入っているようです。今年の日本GPではジャガーで3番グリッドを獲得
(レースはリタイヤ)してますから、ウィリアムズのパッケージならそれより上を狙う
のもドライバーとして当然の事なんでしょうね。

関連記事:バルセロナテスト2日目
関連記事:F1合同テストinバルセロナ 初日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMWに乗っている有名人

新しい記事はないかといつものように「BMW」でブログ検索。今日はやけにヨン様が
引っ掛かる。23時台の一般ニュースでも出ていたが、来日したヨン様が成田空港から
の移動にBMWに乗っていたという事だそうな。 ただそれだけなのに、凄いなヨン様。

そんな流れ(どんな流れじゃ)もあって「BMWに乗っている有名人」を検索開始。
しかしこれは「個人情報の類」であるし、検索語が適切でないのか全くもって引っ掛か
らない。 一昔前には三井ゆりさん(現、野口五郎夫人)がBMW M3乗ってるのを
公言したりしていたものだが。。

もう眠いので、今日は前から情報として知っていた芸能人を一人紹介してお仕舞い。
サンプラザ中野さん K1200RS(モーターサイクル)
http://www.sunplazanakano.com/

041126-1.jpg
  写真はイメージです。バイクを運転する時はヘルメットをかぶりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/25

BMWウィリアムズのシートは誰に? Part4

12月のヘレスサーキットでBMWウィリアムズのテストを行う。と報じられていた
アンソニー・デビッドソン(2004年BARホンダテストドライバー)でしたがBRAと
の契約問題によりキャンセルとなったようです。 (ニュース元:F1-Live.com
これではジェンソン・バトンの二の舞ではないですか。 契約問題とは言えBARも
了見が狭いんじゃないか!?

という訳で今度はアンソニー・デビッドソンが消えました。残り2人の戦いですね。
◎アントニオ・ピッツォニア(今季ウィリアムズサードドライバー、
  ラフル欠場の代走として4戦走行し入賞3回、ポイント6点ゲット)
○ニック・ハイドフェルド(今季ジョーダン、ポイント3点)
○アンソニー・デビッドソン(今季期BARサードドライバー)
▲デビッド・クルサード(今季マクラーレン、ポイント24点、通算13勝)
▲ミカ・ハッキネン(元マクラーレン、2001年でF1引退、通算20勝)

関連記事:BMWウィリアムズのシートは誰に? Part3
関連記事:BMWウィリアムズのシートは誰に? Part2
関連記事:BMWウィリアムズのシートは誰に?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バルセロナテスト2日目

テスト2日目は予定通り8チーム(出走15台)が参加して行われました。
(ニュース元:F1-Live.com

この日のトップタイムはマクラーレンメルセデスのモントーヤ、続いてトヨタのラルフ
シューマッハという元BMWウィリアムズコンビ。 ラルフは同じトヨタのトゥルーリ
より1秒以上早いタイムでした。やはりセンスが良いのかなーー(とNo4のキャップ
を持っているラルフ好きの私は思う)

あと同日初公開?だったレッドブルのマシンカラーリング、ちょっとおもちゃっぽい。
あのデザインはテストカーだけという記事がありましたから本番用に期待。
もう一台BARホンダはコンセプトカーという白黒のマシンを走らせました。
これはこれで格好いいなーー。
041125-3.jpg
              白黒のBARホンダ

関連記事:F1合同テストinバルセロナ 初日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欲しいぞBMW Z1グッズ

BMW Z1 Club Nederland のサイトに載っていた腕時計。

041125-1.jpg
注文数がまとまればこういうのも製作可能なんでしょうね。昔持っていたM3のタコ
メーター腕時計にそっくりなのでオリジナリティは感じないのですが。

そしてもう一品はミニなBMW Z1、大きさ的にはペダルカーでしょうか。
日本のディーラーでも販売していた(Z3とかで2万円位)ペダルカーと違い、キッチリ
と作り込まれているように見えますので販売品だとしても良い値段なのでしょうね。

041125-2.jpg
        乗っている人はとても楽しそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/24

ブログ一ヶ月

ブログを書き始めて一ヶ月、まあまあ休まずに続けられた事で(駄文が多いけど)この
先もぼちぼちと続けられそうな気がしています。

だがしかし、ベーシックコースの容量30MBを考えると計算上その容量では、1年
持たないんですよ。 まぁ、様子みながらプラスとかプロに移行していくか容量の
大きい他のブログを探すかすれば済む事なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1合同テストinバルセロナ 初日

ブラジルGP終了以来、久々にF1マシンが活動したという感じのバルセロナテスト
そのニュースが流れてきました。(ニュース元:F1-Live.com

ウィリアムズからフェラーリのテストドライバーに移籍したばかりのマルク・ジェネは
なかなかの走りを披露した模様(参加台数は少ないけどトップタイム)
一方この日がBMWウィリアムズ初ドライブのマーク・ウェバーは、小さなクラッシュを
起こしてしまい早々にテスト終了だったとか。初日とはいえ先が思いやられる結果。

041124-2.jpg
          FW26で疾走するマーク・ウェバー

それにしてもスペインのF1ファンは幸せですね。
フェラーリ、BMWウィリアムズ、トヨタ、マクラーレンメルセデス、BARホンダ、ルノー、
ザウバー、レッドブルと8チームものF1が走る姿をわずか4ユーロ(約530円)の
チケットで見ることが出来るのだそうですから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

整列!! BMW Z1

久々にBMW Z1ネタに戻ってきました。
インターネットの世界は深い、探すとネタは色々あるものですね。
下記はドイツ本国のZ1クラブイベントでの集合写真

041124-1.jpg

パッと見、合成のようにも見えますがCG合成ではありません。
この画像だけでも25台くらい写っています。 日本では無理な光景かなー。
でもいつかはきっと。。。。。

【追伸】
昨日記事にした「勤労感謝の日」の「蘇える金狼」ネタ。 似たようなブログを他に
3件ほど見付けました。 もう少しあるかと思ったけどこんなものかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/23

勤労感謝の日 記念

kinrou.jpg

「蘇える金狼」
1979年 東映 主演:松田優作

「勤労感謝の日」と「蘇える金狼」、「勤労」と「金狼」、キンロウ と キンロウ。
はい、ただそれだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMW M3エンジンを積んだロードスター

英国ロンドンで開催されたモーターショー「MPH04」に展示された、ドイツの
ビーズマン・オートスポーツ社製の「MF3」
MF3.jpg
        
手作りに近いこのロードスターの記事(ニュース元:Response)を読み進めましたら
エンジンにはBMWの3.2Lエンジンを搭載しているのだそうですよ。

BMW M3のエンジンを積んで1180kgの軽量ボディを引っ張り、最高速度255
km/h、0-100km/h加速4.9秒、価格はレート換算で1230万円。
なかなかユニークなデザインですがこの加速と価格、ちょうどM3CSLと同じくらい
加速は4.9秒と同タイム、価格は1207万円(税込み)、となかなかいい勝負だ。
勝負させるならもう一台加えたい車種があります。それはアルピナロードスターS
電動で開閉するロードスターで加速は5.0秒、最高速度265km/hと前2車と遜色
ありません。価格は899万円(税込み)と300万円安くてお買い得??

【ここで結論】
この3車わたしの心の天秤では勝負がつきませんね。何しろ天秤に載せるだけの
財力がありませんから。(^.^)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2004/11/22

所ジョージ登場!!

先日の記事で「宝くじのCMに所さん出てない。スピード違反の影響か?」と書いて
ますが、あれは予告編を見ての事。
宝くじは本日より発売、本編のCMにはキチンと所ジョージさんが出演されておりま
した。 うーーんスピード違反の件は早とちりだったか。

関連記事:所さんが居ない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMWに載る女

書く事に行き詰まった時には、人気ブログへのトラックバック記事を書きましょう。
トラックバック先:BMWおたっきーず!Blog [成人向け]BMWな女性~その7

おたっきーずさんの画像は白いBMW M1のボンネットに載ったおばちゃん(私から
見たら不届千万)ですけど、同じような構図で黒いBMW M1のボンネットに載って
いる画像を発見! 

M1pro.jpg
この黒いM1、プロカーで同じカラーリングのマシンがありますのでもしかして本物?
いや、それよりも問題なのは乗っている人。同じ人に見えるのだが一体何者だぁ!?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/21

ダカールラリー

12月31日スペイン バルセロナをスタートし、翌年1月16日のセネガル ダカール
を目指す恒例の「ダカールラリー」(正式名:テレフォニカ・ダカール2005)
先日エントリーリストが発表されました。

BMWは2輪部門では優勝経験もあり、それを記念したF650 GSダカールという
プロダクトモデルも販売していますが、2005年の参加者はエントリーリストを
数えたところ233台中5台(650GS)という寂しいものでした。

4輪部門ではBMW X5がT2(改造車クラス)で2台がエントリー。昨年は4位入賞
しましたが、今年はどうなんでしょうね。
やはり三菱パジェロ同士の戦いをなるのでしょうか?

私的にはF1と違ってBMWを応援する意識も薄く、パジェロ同士(昨年の増岡と
ペテランセルのような)の戦いの方が面白いのでそちらに期待しているのですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

所さんが居ない!

年末ジャンボ宝くじ、来週の月曜11月22日から発売です。買いに行かねばっ。
で、宝くじのCMといえば「所ジョージ」とわたくしは認識していたのですが出てない
んですよね。 肝心の所さんがCMに。

なぜ?何故??
もしかして先日のニュースにあった「スピード違反で免許停止処分」が影響している
のだろうか? もしそうだとしたら随分と素早い対応ですね。 
朝専用コーヒーのCMには相変わらずご出演なのに。。。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ボンネットのZ1エンブレム

僕んちのBMW Z1も15歳を数え、ボディ錆の問題は発生していないものの
(プラスチックボディに感謝)プロペラマークのエンブレムが多少風化して来ました。

元々のBMWマークを付けるのも芸が無い。 かといってMでも無いのにMマークを
付けるのも恥ずかしい。 等と考えながらいつもの様にサイトを徘徊していたところ
興味深い画像を見付けてしまいました。

Z1badge.jpg
            「Z1」のボンネット&リアエンブレム

画像元はドイツ語のサイトのようなんですけど、ドイツ本国ではこのZ1エンブレム
市販していたのかな? それても自作なんでしょうか?? 
ドイツのZ1サイトも回りましたが残念ながら商品は見付かりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/20

BMW C1のサイドカー

>>どうせなら、C1のサイドカーとか、C1トライクバージョンとか、そっちに
>>突っ走ってほしい
というリクエスト(と言っても5ヶ月前の)にお答えしてC1のサイドカー2題

325CAB.jpg

325CAB.jpg

赤い方には「RESCUE」の文字が見えますので救助隊仕様なんでしょうね。
ただ助手席に病人を乗せる雰囲気ではないので、救急隊員2名がこれに乗って
現場に急行!?
黄色い方はデザイン的にバランスも良く「正統派」ですね。 ただ正統派と言っても
元のC1のパワー不足は否めない ⇒ サイドカーとしては異端児なのかも。

トラックバック先:BMWおたっきーず!Blog 愉快なBMW C1

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BMWなLEGO

先日来、ネットサーフィンでの面白クルマ探しにハマっています。
今度は「おたっきーず!Blog」さんと画像が重ならない(BMW6ドアでかぶった)
& 面白いをモノ探さなくっちゃ。
で、見付けたのがLEGOで作られた BMW 325iカブリオレ

325CAB.jpg

サイトを見て貰えば判る通り、幌の開閉もちゃんと出来るのが凄いね。
さてここで問題です。 このカブリオレはE36でしょうかE30でしょうか?
元サイトを見ても細かい説明などありませんが、私的にはクルマのラインやサイド
モールの黒が印象的ですのでE30と思っています。

トラックバック先:BMWおたっきーず!Blog LEGOでBMWを作ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/19

BMW6ドア

前の記事に引き続き、ネットサーフィンで面白クルマ探し。

長さは先のメルセデスに負けているかも知れませんが、ドアの数では負けません。
じゃーん、7シリーズ(E65)の6枚ドアリムジン登場!!

L7.jpg
乗り降りはしやすそうですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ガルウィング・ドア

さぁー今日もネットサーフィン(って死語だろうか?)で楽しいひと時をっと。
今回はGoogleのイメージ検索を使用してみました。

MODERNAのサイトにて、何でもかんでもガルウィング・ドアーー
BMWもトヨタセリカもフェアレディZもスバルインプレッサ(後部ドアの開き方も凄い)
もガルウィングゥゥゥ、、、、、
ガルウィングのBMWといえば Hamannのコンセプトカー Laguna Seca が有名です
が他にない訳じゃなかったのですね。
(後で検索したら日本にも「後付けガルウイング オーナーズクラブ」というところが
ありました。会員既に70名とか)

しかしMODERNAのページでガルウィングより興味を惹いたのは下記の写真でした。
MB-L.jpg
  「メルセデスベンツ・リムジン雪中図」
この雪の中で動けるんだろうか、このクルマ?? タイヤ跡も無いみたいだし。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/18

BMWは落選!!

先日『第25回2004-2005日本カー・オブ・ザ・イヤー』の発表があり
大賞:ホンダレジェンド、インポートカー:VWゴルフ、そして特別賞「Most Fun」に
BMW1シリーズ、と成りましたが今度は『2005年次RJCカーオブザイヤー』の
発表がありました。
大賞:日産フーガ、インポート:アウディA6。残念ながらBMW1シリーズは落選。

「カーオブザイヤー」と聞くと「年末!」というイメージが私の中で有ったのですが
こうして見ると賞そのものは結構早めに発表されていたのですね。
冬のボーナス商談時期には「カーオブザイヤー」の広告を出せる。のタイミングを逆算
して賞自体の発表時期も考えられているのでしょう、きっと。

関連記事:日本カー・オブ・ザ・イヤー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/17

BMWウィリアムズのシートは誰に? Part3

BMWウィリアムズのセカンドシートの行方は、やはり12月のチームテストが重要な
要素を占めるようです。 (ニュース元:F1-Live.com

フランク・ウィリアムズ氏は「理想としては経験豊富でなおかつ速い人物。知的で勤勉
そして何よりF1のスキルに長けていることが大切。だが実際にメルボルンを走ってみる
までは、2005年の運命は分からない」 と語っています。
さて、そのテストの日程は下記の通り。
 アントニオ・ピッツォニア 12月1日 ヘレス
 アンソニー・デビッドソン 12月6日 ヘレス
 ニック・ハイドフェルド   12月9日 ヘレス
なるべく同じ条件で、というのなら合同テストでもいいような気もしますが、マシンの
都合とかドライバーのプライドとかで日を変えてという事に成るんでしょうか?




ヘレスサーキット

それしにても先の「予想表」で▲印を付けた デビッド・クルサード、テスト予定が無い
という事はウィリアムズ入りの目は無くなったのですかね??
少し前のニュース(ニュース元:F1-Live.com)では英国のスポンサー絡みで同じく
英国出身のクルサードを推すのではないか、と言う事だったのですが新しい話が
聞こえて来ないようですし。。。。。

クルサード無しと見て、予想表を再修正。
◎アントニオ・ピッツォニア(今季ウィリアムズサードドライバー、
  ラフル欠場の代走として4戦走行し入賞3回、ポイント6点ゲット)
○アンソニー・デビッドソン(今季BARサードドライバー、初日フリー走行では
  ヨーロッパ、ドイツ、ベルギー、中国GPと4回トップタイムを記録)
○ニック・ハイドフェルド(今季ジョーダン、ポイント3点)
▲デビッド・クルサード(今季マクラーレン、ポイント24点、通算13勝)
▲ミカ・ハッキネン(元マクラーレン、2001年でF1引退、通算20勝)

関連記事:BMWウィリアムズのシートは誰に? Part2
関連記事:BMWウィリアムズのシートは誰に?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「BMW Z1」を検索すると

時間に余裕があったので「BMW Z1」にてWeb検索を実行してみました。

クルマ以外ではこちらの駐車場「Z1パーキング」がヒット。
成田空港を利用する機会は今のところ有りませんが、そういう機会が持てましたら
是非使ってみたいものですね。

「Z1パーキング」のリンク先

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/16

新札

11月頭に銀行ATMで3万円下ろしても新札なし、その足で別のATMで更に3万円
下ろしたけど新札はなかった。 これ以降無理に求めるのではなく流れに任す事に。
そんな私の所にもやっと「新札」が回って来ました。
新札と言ってもシワが多い(コンビニのお釣りで貰った)&千円札なのでキラキラ
しない(ホログラムなし)のでちょっと寂しい。 まぁ、お釣りでは1万円札は回って
来る筈ないですけどね。

そういえば小学校の修学旅行で「野口英世記念館」に行った様な気もするけど、あまり
明確な記憶が残っていない。 30年くらい前だからしょうがないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BMWエンジンはウィリアムズのみ・・・

先日「BMWエンジンのゆくえ?」という記事にて、どこかのプライベートチーム
(ジョーダン、ジャガー、ミナルディ)にBMWエンジン搭載の可能性があるかも・・・
と書きましたが。

ジョーダンはトヨタエンジン搭載を正式に発表しました。(ニュース元:F1-Live.com
そしてエンジンサプライヤー「コスワース」の買取り先が決定し、来季ジャガーチーム
(こちらも買取り先決定とか)とミナルディチームに引続きエンジンを提供する。
(ニュース元:F1-Live.com)という流れに納まったようです。
そうなると必然的にBMWエンジンを搭載するのはウィリアムズチームのみですね。
これにて一件落着! ってか。

関連記事:BMWエンジンのゆくえ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/15

タイヤCMとBMW

関西地区でもスノータイヤ(スタッドレスタイヤ)のCMが流れるようになりました。
もう冬なんですねーー。  まぁ私はこの11年、スノータイヤなんて買った事ない
(勿論雪道走行などしていない)んですけどね。 (^.^)
ダンロップ:上原多香子さんが赤いMINIを運転。 相変わらずカワイイ。

もともとタイヤとかガソリンメーカーはCMを作る時、国内メーカーに気を使ってか
外車を出演させる事が多いのです。BMWをどこかでCMに採用してないかな~~。
という訳で、他メーカーのスノータイヤCMを調べてみました。
ブリヂストン:出演者なし、クルマは赤のアウディ。
ミシュラン:不明、サイトに載ってません。
ヨコハマタイヤ:織田裕二さん出演、クルマは青のアルファが出てます。
ファルケンタイヤ:タイヤだけ単独に走ってますので、出演者・クルマ共なし。
トーヨータイヤ:Jアレジ・後藤久美子夫妻、クルマはっきり写らないけどベンツ?
うーーん、BMWって出てないのね。 ミシュランのCMにかすかな望みを・・・・

仕方がないので過去のものですが、BMWの出てたCMを紹介(我ながら力技です)
ファルケンタイヤ:企業CM「橋」篇
国際広告コンクールで銀賞を受賞したという由緒正しい?作品
まっすぐな橋の隣に凄いクネクネ橋が掛かっていて、一般車はまっすぐを進むのに
ファルケンタイヤを履いたBMW(E46M3)はクネクネ橋を選び軽快に走る。
画面テロップ「運転が、お好きですね?」 私これ好きでした。
検索で拾った為さらに古いですが
ヨコハマタイヤ:2002年のCM(dB EURO)
ウェットのニュルブルクリンクサーキット旧コースをブレイトンBMWが疾走。
さすが「立てば・・・・・走る姿はBMW」 と昨日のネタで今回はお仕舞い!!


追伸:ミシュランのCM見ましたが残念ながらBMWは出て来ませんでした。
    ドライバーがビバンダムでしたからBMWは狭すぎたのかな!?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/14

走る姿はBMW

今日街中を走っているBMW1シリーズを初めて見ました。グレードは不明ですが
アルピンホワイト3のクルマです。
展示会等で停まっている「1」は何回か見た事があり、イメージは今一だったのですが
やはりそこはBMW、走っていると走行音(排気音含む)とかで雰囲気がガラッと
変わります。 勿論断然良くなるんですよ。

ここで一句 【立てばフェラーリ座ればベンツ走る姿はBMW】
tateba-1.jpg

たたずまいはフェラーリ、座り心地はベンツ、そして走る姿はBMWが素晴らしいー。
 というクルマ好きのたわ言。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BMW Q3.T プレゼント

BMW好きの方の中にはご存知の方が多いのかも知れませんが、雑誌「Pen」と
BMW Japanとのコラボレーションにて期間限定でWebマガジンを発行して
いるのですね。 http://pen-bmw.jp/ 検索していて私は初めて知りました。

会員登録が必要ですが
○ 続々と更新されるWebマガジンが読める。
○ プレゼントやBMW最新モデルのモニターに応募できる。
という特典付き。今は「BMWツーリングバイク特別プレゼント!」もやってます。
うーん、ツーリングバイクいいないいなーー  登録しようかな。

q3t.jpg
              ダークレッド 24段変速のQ3.T

まぁ、色々な「お知らせメール」が来るのは了解の上登録しなくては成りませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/13

BMWエンジンのゆくえ?

Motorsports@nifty のF1ニュースによると
BMWは、『顧客エンジンをプライベートチームに提供する事が可能である』とした。
記事全文を読んでも翻訳の問題か、やや難解な日本語となっていますが
どこかのプライベートチームがBMWエンジンを載せてF1に参加するが可能性が
無い事も無いと取れます。

engine.jpg

「プライベートチーム」といったらまだ買い手があるのかはっきりしないジャガー、
先日来季のエントリーをしたミナルディ、まだ来季エントリーを提出していない
ジョーダンを指すものと思われます。

ジャガー   先行きが不透明すぎてエンジンうんぬんというような、コメントしよう
          がありません。
ミナルディ エントリーではヨーロピアンエンジン(昔使っていたもの)として登録
          しましたがコスワースエンジン搭載に自信を持っているようです。
ジョーダン トヨタエンジン搭載の可能性が高いとされています。

そんな流れもあり、『来週になれば』という意味深な発言に繋がっているんでしょう。
来週月曜日(11/15)が来季エントリーの締切り日ですので、来週のF1ニュース
にも要注目でっす。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/12

105円のBMW(税込み)

ボディシャンプーが切れた為、近所の100均でお買い物。
選択する程商品の種類がある訳でもないので、当初目的のお買い物は簡単に終了。
で、あとはどんな品物があるのか店内をぶーらぶら。。。。。。。
有りました!! ブログに書けるネタがお子様用のブロックに。

ケースに入った「BMW Z8」のモデルカーが105円(税込み)
全長が約5cmと縮尺は何分の何とかの表記は無かったですが、デティールはかなり
キッチリした出来でしたね。 Made in Chinaも捨てたもんじゃないです。
さすがにここに載せる為だけに品物を購入するというのも、エコな精神に反するので
購入は踏み止まりました。

でも画像がないのは寂しいので検索、検索っと。
HONGWELL COLLECTORS CLUB JAPAN」様がヒット。 BMW Z8 ダイソー物
そこで赤と黄色のZ8をご覧ください。 実際にはこれにケースが被ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/11

日本カー・オブ・ザ・イヤー

第25回2004-2005日本カー・オブ・ザ・イヤー
我等がBMW1シリーズは特別賞「Most Fun」に選出されたそうです。

大賞の日本カー・オブ・ザ・イヤーはホンダ レジェンド
インポート・カー・オブ・ザ・イヤーにはフォルクスワーゲン ゴルフ/ゴルフトゥーラン
特別賞「Most Fun」はBMW1シリーズ
特別賞「Best Value」はマツダ ベリーサ
特別賞「Most Advanced Technology」にはホンダ レジェンド

無難と言えば無難なような・・・・・・
絞り込まれた10車種からの落選組を見るとそんな気がしてきます。
【落選組の皆さん】
トヨタ クラウン/クラウンマジェスタ、日産 フーガ、スバル R2
アウディ A6、オペル アストラ、ボルボ S40/V50


| | コメント (0) | トラックバック (1)

ルノー スポール・スピダー

Z33乗りのみやけさんのブログ「UNKNOWN SYSTEM」からトラックバックを頂いた
時に「今度ルノー スポール・スピダーの記事書きますのでまた見に来てください。」
などとコメントした手前、早々に記事を作成します。
ネタ元はお馴染みの「Autumn Meet 2004」(11/7 グリーンピア三木)での一場面。

その低くて、黄色くて、派手なオープンカー、ルノー スポール・スピダー(当方名前を
スポルト・スパイダーと間違って記憶してました。)
最初に見掛けた時には、仲間内を乗せて試乗走行などされていたようでしばらく写真
など撮る機会が無かったのですが、私のZ1を土の臨時駐車場から本駐車場に移動
したおり、ちょうどスピダーを見付けたのでやっと写真を撮る事が出来ました。

0115.jpg
スピダーの隣は私のZ1 ちゃんと並んだ写真撮れば良かった。

隣に停めたBMW Z1と比べてみても縦横のボディサイズはそんなに変わらない
ような感じを受けました。
【データ比較】
BMW Z1:全長3921mm ×全幅1690mm ×全高1277mm 重量1250kg
スピダー :全長3795mm ×全幅1830mm ×全高1250mm 重量 953kg
でも、こうして見ると13cm短くて、14cm幅広いんですね。
軽いとは思っていましたが1t切るクルマなら本当のレースカーのような動きをする
んでしょうねぇーー。

0119.jpg
それにしてもガルウィングドアだとは知らなかった。。。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/11/10

BMWは高い?安い?? その2

BMW M5    507馬力   12,900,000円
アルピナB7 Supercharge   500馬力 19,950,000円
メルセデス・ベンツ S600 long   500馬力 17,220,000円
マイバッハ57   550馬力 42,735,000円
ベントレーコンチネンタルGT   560馬力 20,895,000円
フェラーリ 575Mマラネロ   515馬力 26,880,000円
ランボルギーニ ガヤルド   500馬力 18,585,000円

前の記事で「M5は507馬力ある割にはそんなに高くないようなイメージを受けて
しまいますね。」と書きましたので今度はその辺りを探索です。
500馬力を誇る各自動車メーカーモデルの価格を調べてみましょう。
しかし一口で500馬力と言いますが、かのスーパースポーツフェラーリF40でさえ
478馬力だった事を考えるといやはや凄い時代になった物ですね。

さてさてまずはドイツ車から探してみましょう。フォルクスワーゲン無し、アウディ無し
意外な事にポルシェターボでさえ500馬力出ていない。
仕方ないので参考値としてカレラGT 612馬力で392,300ユーロ(5,400万円位)

BMWの身内とも言える、エントリーはB7 Supercharge 500馬力 19,950,000円

BMWと直接対決メルセデス・ベンツ(面倒なのでAMG含む)
エントリー車種はどれもきっちり500馬力。
CL600 17,745,000円、SL600 18,165,000円、S600 long 17,220,000円
S55 AMG 17,745,000円、SL55 AMG 17,430,000円
ベンツエントリーで一番安いのはS600 long と決定。

ゴージャスなマイバッハ57 550馬力 一番安いやつで42,735,000円

アメ車では調べても該当なし。案外そんなもんか?

イギリスではジャガーもアストンマーチンも今のところ該当無し。
(アストンマーチンの最新モデル ヴァンキッシュSは520馬力、販売価格未定)
ベントレーコンチネンタルGT 560馬力 20,895,000円

最後にイタリアン
フェラーリ 575Mマラネロ 515馬力 26,880,000円
フェラーリ 612スカリエッティ 540馬力 28,900,000円

ランボルギーニ ガヤルド 500馬力 18,585,000円
ランボルギーニム ルシエラゴ 580馬力 26,775,000円

【結論】
12,900,000円のBMW M5はお買い得です。
それにしても金銭感覚が麻痺気味、、、、、 この前「Autumn Meet 2004」で見た
ガヤルドがそんなに高く思えなくなってきました。(^.^)

0120.jpg


| | コメント (2) | トラックバック (0)

BMWは高い?安い??

       1シリーズ  120i 3,665,000円
       3シリーズ  M3クーペSMG   9,101,500円
       5シリーズ  M5   12,900,000円
       6シリーズ  645Ciカブリオレ 11,182,500円
       7シリーズ  760Li 16,590,000円
      Z4シリーズ  Z4-3.0i 5,795,000円
      X3シリーズ  X3-3.0i 5,730,000円
      X5シリーズ  X5-4.8i 11,600,000円

限定生産M3の軽量モデル M3 CSL   12,075,000円
前5シリーズの M5 14,448,000円
古いけど思い入れを込めて 850CSi 15,225,000円
高価なオープン2シーター Z8 17,325,000円
前7シリーズストレッチリムジン   L7 17,745,000円

目まぐるしくニューモデルやマイナーチェンジが登場する中、クルマの価格がさっぱり
判らなくなって来たのでちょっと整理してみます。
最初の表は現在販売中の高額なBMW(カタログモデル、オプション無し、税込み)
こうやって並べてみるとM3もリーズナブルに思えてきます。
M5も507馬力ある割にはそんなに高くないようなイメージを受けてしまいますね。 

次の表は私の記憶の糸をたぐって、ちょっと前のモデルをピックアップ。
無くなったシリーズもあって、今より高いクルマもありました。
(表示した価格は全て5%税込みに計算しなおしてます)
という事で私が思いつく限りではBMW L7が一番高額なBMWと成りました。
あとは11月22日から発売される、年末ジャンボ宝くじに期待だねーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/09

BMWウィリアムズのシートは誰に? Part2

F1ニュース(F1 LIVE.com)によると今季BARホンダのサードドライバーだった
アンソニー・デビッドソンが12月にBMWウィリアムズのテストに参加するらしい。
これで、デビットソンも来季のセカンドシート候補に名乗りを上げた形でしょうか。

AP.jpg
写真は最終戦ブラジルGPより 自分の顔が描かれたマシンと共に

数日前の記事でミカ・ハッキネンは来季メルセデスからDTM参戦が決定。
(ネタ元:こちらもF1 LIVE.com
これでF1の目は無くなった。との事ですから前の予想表を修正しておきますね。

◎アントニオ・ピッツォニア(今季ウィリアムズサードドライバー、
  ラフル欠場の代走として4戦走行し入賞3回、ポイント6点ゲット)
○ニック・ハイドフェルド(今季ジョーダン、ポイント3点)
▲デビッド・クルサード(今季マクラーレン、ポイント24点、通算13勝)
▲アンソニー・デビッドソン(今季BARサードドライバー、初日フリー走行では
  ヨーロッパ、ドイツ、ベルギー、中国GPと4回トップタイムを記録)
▲ミカ・ハッキネン(元マクラーレン、2001年でF1引退、通算20勝)

関連記事:BMWウィリアムズのシートは誰に?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BMWのナンバー その2

アルピナ(ALPINA)乗りの方にとっては「アルピナはBMWとは違う」と言われて
しまいそうですが同じ括りにする事をお許し下さい。
BMWのモーターサイクルR1100RTと並んだアルピナ、なかなか良い感じなの
で思わず撮っちゃいました。 (実際の写真は逆光で失敗気味)

0110-1.jpg
写真はまた「Autumn Meet 2004」にて撮影

私は最初このクルマのナンバー「 ・ 225」が意味を持つ数字とは判りませんでした
が、後で考えるとちゃんと意味があったんですね。
何しろそのクルマは ALPINA C2/2.5 だったんですから。

ALPINA C2/2.5
年式的にはZ1より3年程前、2.5L直列6気筒エンジン(出力185HP)は箱型の
車体を220km/hまで引っ張る。うーん、ここいら辺はZ1といい勝負だ。
ただC2/2.5の0-100km加速は7.1秒、Z1は7.9秒 と負けるのであった。
やはり体重差(C2/2.5=1130kg、Z1=1250kg)が大きな要因だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/08

BMWのナンバー その1

仲間うち(BMW Z1)のナンバープレートは希望ナンバーで「 ・ ・ ・ 1」を取得
している人が結構います。 単純にZ1の1から取ったという事です。
次のパターンとしては私も付けている「 ・ ・ 21」 こちらも複数います。「Z1の
Zの形が数字の2に似ている。」と無理やり言い放っての所業。無理やりと言っても
私の場合は前に見たBMW Z3「 ・ ・ 23」からの転用なんですけどね。
まぁ同じ事を考えている人は複数いる訳で。。。

BMWの3シリーズや5シリーズでは「 ・ 320」とか「 ・ 525」とかはそのまま
使えていいなー なんて時々思います。 日本でもナンバープレート表記に数字の他
アルファベットが使えるように成ったらいいのに。

0114.jpg
写真は「Autumn Meet 2004」から(今週はこのネタで引っ張りまーす)
奥が私の「 ・ ・ 21」手前がお仲間の「 ・ ・ ・ 1」 小さく見にくくてごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/07

ルマンの覇者 Audi R8

BMW Z1乗りの方と現地待ち合わせ(グリーンピア三木)にてCG CLUBイベント
「Autumn Meet 2004」を楽しんできました。
10時30分からのトークショーではCGTVでお馴染みの松任谷正隆氏、
CG編集長+記者、2004ルマンで優勝したチームゴウ 郷和道監督、
ルマンのドライバー荒聖治選手。

トークショーもルマン参戦の裏話など聞けて面白かったのですが、やはりハイライトは
Audi R8が下の方の駐車場から『自走!!』して登場した場面でしょう。
3.6Lターボから600HP超をひねり出すこのエンジンのエキゾーストはF1のよう
に甲高くはありませんが十分に迫力のあるものでした。
「通り道で待ち構えて写真を」というこちらの思いを裏切り、私がいた場所のほんの
ちょっとした直線?でもタイヤスモークをあげるダッシュで通り過ぎて行きました。
走るマシンを間近で感じられたのは良いのですが、私が使用する家庭的なデジカメでは
クルマの先端が切れてしまった。(泣)

0097.jpg
タイヤスモークが見えるでしょうか?!

それにしても朝からいい天気で良かったな~~。 
オープンにしても暑くもなく寒くもなくというお出掛け日和でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセスカウンター

何とかアクセスカウンターを設置してみました。
★無料アクセスカウンター1番星★ を使っています。反応(画像表示)がちょっと遅いような
感じも受けますが、取り敢えず様子を見てみる事と致しましょう。
奇特な方がいらっしゃいましたら、もう少し反応のよい「無料カウンター」をご紹介
下さいませ。

Niftyにもアクセスカウンターのサービスが有ったような気がして探したのですが
カウンターの為だけにわざわざ新規URLを登録するのも何かおかしいような気がして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/06

BMW 318i Special Edition

こんなの見るといよいよ3シリーズも在庫処分なのではないか、と思ってしまいます。
BMW 318i Special Edition 東京・神奈川・千葉・埼玉限定250台。
15もの特別装備(472,500円相当)を加えて価格据え置き
 1,スター・スポーク・スタイリング136 アロイホイール
 2,バイ・キセノン・ヘッドライト
 3,電動フロントシート
 4,マルチ・ファンクション・レザー・ステアリング・ホイール
 5,クローム・メーター・リング
 6,シリアル・ナンバー入りプレート
 7,ボディ同色のグリップ式ドア・ハンドル
 8,ホワイト・ターン・インジケーター
 9,クローム・ドア・ウインドー・フィニッシャー
 10,クローム・ドア・シル・フィニッシャー
 11,クローム・キドニー・グリル
 12,レザー・セレクター・レバー・ブーツ
 13,レザー・ハンドブレーキ・ブーツ
 14,レザー・フロント・センター・アームレスト
 15,ムーン・グレー・インテリア・トリム

『うたい文句』

 東京・神奈川・千葉・埼玉の方だけが手にできる限定250台の特別な3シリーズを
 ぜひあなたのものに。

E46の形が好きで、完成度の高いBMWをお求めの方には良いチャンスかも。

私は関西在住なので行きたくても(って全然その気はありませんけど)行けません。
今週末の地元BMWディーラー催し物の来場プレゼントは「BMWオリジナル・
ハンズフリーキット」だそうです。 うーーん改正道路交通法的にタイムリー。
私のauでも使えるのかな~~? やはりDoCoMo専用だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/05

BMWウィリアムズ 空力エンジニア離脱へ

この記事は BMWおたっきーず!Blog へのトラックバックです。

おたっきーずさんのブログは、全部読んだ訳ではないですが「継続は力なり」の言葉
通りすごい情報量ですね。私が新規の記事を書こうとして内容的なものをWeb検索
すると毎回といって良いほどヒットしますので。

で今回もぶら下り的な話題をば。
BMWウィリアムズ今季当初の話題をさらったFW26のセイウチノーズ(他のチーム
も大注目の新理論? だったらしい)
結局あまり良い成績を上げる事が出来ずシーズン途中で従来型のノーズに退化
(それともこちらの方が正常進化?)してしまいました。
最終結果:セイウチ型12戦で47ポイント、従来型6戦で41ポイント。

fw26.jpg

で今更ながらセイウチデザインの責任問題がとりだたされたのか、空力エンジニアの
アントニオ・テルツィ女史がチーム離脱だそうです。
普通に考えると、これって離脱(自発的)というより更迭(強制的)ですよね。 
それにしても「詰め腹」って英語ではどんな言葉に成るんでしょう??

関連記事:Motorsports@niftyF1ニュース

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BMW M3GTRのスクリーンセーバーをゲット

この記事は BMWおたっきーず!Blog へのトラックバックです。

ニュルブルクリンク24時間耐久&スパ24時間耐久でのBMW M3GTRの画像を
組み合わせたスクリーンセーバーが「bmw-motorsport.com」 24hrs Race
Highlights にありました。 bmw-motorsport.com のリンク先
なかなか格好良いので私のPCには今これを入れています。

M3GTR.jpg
スクリーンセーバーの他に画像、動画、壁紙などありますので、BMWのレース好き
な方は一度覗いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/04

安全運転講習会

加入しているBMWのクラブから「安全運転講習会」の案内が届きました。

豪華な講師陣(菰田潔氏、萩原秀輝氏、佐藤久美子女史)と会場はブリヂストンの
テストコース。
詳細な講習内容までは不明ですが参加費も「BMWドライバー・トレーニング」より
もぐっとお安め。と心くすぐる内容なのですが、ご存知の方も多いと思いますが
かのテストコースは栃木県にあるのだ。

前泊のホテルセットでのご案内とはいえ、当方の住み家からホテルの場所までは
地図検索で約750km。。。。。。 遠い、、遠すぎますぅーー。

ちなみに参考のためリンクした、ブリヂストンが主催する
「タイヤセーフティードライビングレッスン」の参加費は無料だそうです。
まぁ、こちらの方は「BMWにはミシュランタイヤ」と信じて止まない私には関係の
ない催しものですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/03

BMWのサイドカー?

祝日の昼下がり、スポーツ中継を観戦しながらビールを飲んでました。
「2004四実業団女子駅伝IN加古川」本来は淡路島で開催の筈だったんですが
先の台風23号の被害により加古川河川敷を折り返すコースに変更。
コース的にも景色的にも単調でテレビ映えしないレースとなってしまったようで
ちょっと残念。

で本題、その中継車に黒いサイドカーが採用されていたのですが、どうもBMW
のサイドカーっぽい。 R100RSのお姿に見えたのですがそんな古いバイクを
使用するかなーー??  色々検索してみても今一すっきりしないんですね。 
でも検索したおかげでシドニーやアテネオリンピックのマラソンにもBMWが
走っていた事(先導車とか)が判ったりしました。
R1150GSもマラソン大会でよく見るようなきがします。R1150GSは顔付きに
特徴があるので見付けやすいだけなのかも知れませんが (^_^)

domani.jpg
 本文とはあまり関係ありませんがサイドカー繋がりで KRAUSER domani
クルマの集会で1回、バイクの集会で1回、バイクショップで1回とその位しか
見た事ない希少種。  藤島康介氏の「ああっ女神さまっ」でも登場しています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/02

BMW H2R

自動車ニュースやBMWの専門サイトではとっくに紹介済みの水素エンジン実験車両
BMW H2Rです。
10月のパリモーターショーで公開された関連で、私が愛読する雑誌
GENROQ12月号でも記事が掲載されました。

bmw_h2r.jpg

9月、フランスのミラマスにおける走行テストで最高速度302km/hを達成。
最高速度を含め、水素自動車の世界記録として他にも8つの記録を達成だそうです。
それにしても「レコードブレーカー:記録更新用実験車両」たるH2Rにもキドニーグリル
を付けるあたり、いかにもBMWらしいこだわりを感じずにはいられませんね。

注:キドニーグリルとは
BMWのフロントを飾るグリルの穴が二つ並んだ形状(キドニーとは腎臓の意味)
1933年から連綿と続くBMWの象徴的デザイン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/01

鍵の閉じこみをしないクルマ

私も会員と成っているJAFでロードサービス救援内容の上位成っている
キー閉じ込み(今年8月だけで5万件とか)

嬉しい事?にBMWZ1ではそのような心配はありません。
なぜならこのクルマには「ドアロック」という装置が存在しないからです。

でもドアロックボタンがないという事は、普通に走っていて信号待ちした時などに
外からボタンを押されると簡単にドアが開いてしまうという事なんですね。
前のクルマにビタッと付けてしまって、そのクルマから怖そうなお兄さんが降りて
きても無防備なんですよ。
まあそんなシュチエーションは滅多に無いと思いますが、日々の運転において
注意するに越した事はないでしょう。

0079.jpg
ちなみにドアの上下は外からは押しボタン、中からはドアレバーで操作をします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »